楽譜作成 採譜 譜面制作 耳コピ サービス | あなたの音楽活動を全力でサポートいたします!

チューバについて


チューバは金管楽器で最低音部を担う、大きな楽器です。

チューバという言葉は、昔はラッパ全体のことをいっていました。

管長を変化させるシステムにはバルブが採用されていますが、
バルブが多すぎると重くなるため、4本を超えると実用性が乏しくなりますが、
5~6本までは使われることがあります。

チューバには、F、E♭、C、B♭の各管がありますが、
移調楽器としては扱われず実音で楽譜に記譜します。

ベルが上向きで縦巻きのチューバがアップライトベル、
ベルが前方に向けてあるものはフロントベルといいます。

チューバの仲間といえば、
マーチングバンドでは、音の指向性が優れたフロントベルが好まれますが、
チューバを改良したスーザフォンなども用いられます。

スーザフォン

その他にも、ワーグナーチューバという楽器は、
ホルン奏者が演奏し、音域はトロンボーンに近いといえます。

イタリアのオペラなんかでは、チンバッソという楽器が使われ、
チューバ奏者が演奏しますが、数十年前までその存在すら忘れられていた楽器です(´`;)

また、小型のテナーチューバをユーフォニウムとも呼ばれますが、
音域はトロンボーンとほぼ一緒で、弦楽器でいえばチェロのような役割を担います。

このようにチューバの仲間は多いですが、
もっともメジャーで使用者が多いのが、
C管コントラバス・チューバで、B♭管コントラバス・チューバと共に
主流となっています。

オーケストラでのチューバの役割は、
弦楽器のコントラバスのサポート的な役割が大半を占めます。

チューバの調性と音域

チューバの音域と調性 チューバ
調性:in B♭
実音域:E0~C3







チューバの採譜

チューバや管楽器全般の楽譜作成、
ホーンセクション、ブラスセクションの採譜、オーケストラの譜面も制作いたします。

そのほか、メロディーをチューバで吹いてみた、など
ご希望にあった譜面もお作りいたします。
無料お見積もりは下記のボタンから、お気軽にご依頼ください。

お支払方法







お支払い方法と手順の詳細はこちらです

・2017.10.19
現在、たくさんのご依頼をいただいているため、納期の目安として約2週間~1ヶ月ほどのお時間をいただいております。

・2017.10.1
楽譜作成・採譜 割引キャンペーン!

・2017.8.27
お客様の声を追加いたしました

できあがりの楽譜サンプルはこちらからご確認いただけます。

楽譜作成メルマガ

ピアノコード表・五線譜無料ダウンロード

↑ PAGE TOP