楽譜作成 採譜 譜面制作 耳コピ サービス | あなたの音楽活動を全力でサポートいたします!

テクニック編


アルペジオ訓練法

アルペジオをうまく弾くコツは、手首をやわらかくし、ひじをうまく使ってスムーズに親指を送り込むことです。ひじを突き出しすぎてはダメです。

まずは、親指を送り込まない練習からはじめます。リズムを変えたり、アクセントをつけるなどからはじめるとよいでしょう。次に、親指を送る練習、さらに両手のアルペジオの練習へと難易度を上げていきます。

アルペジオがきつくなると、それぞれの音が途切れてしまうので、ペダルに頼ってしまいがちです。それではいつまでたっても指が鍛えられないため、技術的にレベルアップできません!



ピアノ上達コラム メニューに戻る

楽譜作成.com トップに戻る

↑ PAGE TOP