楽譜作成 採譜 譜面制作 耳コピ サービス | あなたの音楽活動を全力でサポートいたします!

おすすめフリーVSTピアノ音源 Piano One

ソフト音源として、有料・無料あまたのピアノ音源がありますが、
その中でもフリーのVSTピアノ音源として、とても評価の高い
「Piano One」の概要とインストール方法、使い方をご紹介します。

このPiano One、YAMAHAの名器、
グランドピアノ YAMAHA C7をモデリングしたピアノ音源になります。

ちなみに有料のピアノ音源としては、
最高評価の「IvoryⅡ Grand Pianos」が有名で、
このパッケージには、

  1. スタインウェイ D Concert Grand
  2. ベーゼンドルファー 290 Imperial Grand
  3. YAMAHA C7 Grand

3種の神機が同梱されておりますが、お値段も3~4万円します。

Synthogy Ivory 2 Grand Pianos 【日本国内正規品】
Synthogy
売り上げランキング: 37,852

予算が許せば、もちろん問答無用で
IvoryⅡ Grand Pianosを購入すればいいのですが、

YAMAHA C7だけでよければ、そしてお手軽に、
それなりによいピアノ音源を導入したいと考えるならば、

Piano One をオススメします。

IvoryⅡ Grand Pianos YAMAHA C7とPiano One聴き比べ

では、IvoryⅡ Grand PianosのYAMAHA C7と、
Piano OneのYAMAHA C7を聴き比べてみてください。

IvoryⅡ Grand Pianos(2:14からがC7)

Piano One


Piano One インストール方法

  1. 公式サイトでは配布が終了しているようですので、
    VST4Freeからダウンロードしてください。
  2. およそ163MBあります。


  3. ZIPファイルで圧縮されているので、解凍します。

  4. そうすると、下図のように3つのファイルが生成されます。

  5. 「Piano One.dll」と「Piano Oneフォルダ」を、普段使っている「VstPlugins」フォルダに入れます。
  6. 下図の場合は、[Cドライブ]→[Program Files(X86)]→[VstPlugins]
    (お使いの環境によって異なります)


    ※必ず「Piano One.dll」と「Piano Oneフォルダ」は
    同じVSTプラグインフォルダに入れます。

    ※「wp.wyc」「wp2.wyc」の解凍が必要という解説もありますが、
    お使いのDAWでPiano Oneを呼び出してからフォルダを見ると 自動的にに解凍されています、手動での解凍作業は必要ありません。

  7. DAWでPiano Oneをロードします。
  8. Piano Oneをロードしても音が出ない場合は、
    DAWが参照しているVSTプラグインフォルダが違う可能性があります。 ほかにVSTプラグインフォルダがないか確認し、そちらに「Piano One.dll」と「Piano Oneフォルダ」を移動してみてください。


↑ PAGE TOP