楽譜作成 採譜 譜面制作 耳コピ サービス | あなたの音楽活動を全力でサポートいたします!

楽譜作成ソフト紹介(無料編)


楽譜作成ソフトと一言でいっても、いろいろなものがあります。

無料で手に入るものから、かなり高額なものまでありますが、
ここでは無料、つまりフリーウェアの譜面制作ソフトをご紹介していきます♪

Finale Note Pad (フィナーレノートパッド)

ワールドスタンダードな楽譜作成ソフト「Finale」シリーズに、無料で利用できるバージョンがあるんです。 それが「Finale Note Pad」です。高機能なFinaleが無料で利用できるんですから、使ってみない手はありませんね。 無料版といえでも、必要最低限の譜面作成機能は揃っていますから、簡単な楽譜であればFinal Note Padでも十分に使えます。

しかも、無料にもかかわらずバーチャル音源も内蔵していますから、その場で音を出して確認することもできます。ノートパソコンにインストールしておけば、どこでも作曲をしたり採譜したりすることもできます。

ただ、無料版ですから、有償版に比べたら機能が制限されるのも当然です。
例えば、
・五線の数は最大8本までしか追加できない
・ステップ入力しかできない
・混合拍子が設定できない
・コードが小節などに割り当てられない(テキストの手動入力のみ)
・オーディオトラックがない
・MIDIデータの編集ができない

などなど、できないことも多い。

しかし、これらもいつも使うかといえば、そんな使用頻度は高くないわけで、使うことはないという人もたくさんいるはずです。


MuseScore (ミューズスコア)

オープンソース系、完全無料の楽譜作成ソフトが、この「MuseScore」です。無料の廉価版、有償の高機能版などの区別なく、ワンバージョンの完全フリーウェアです。

オープンソースなだけあって、マルチリンガル対応で、基本的な楽譜作成なら何の不満もなく使えるのではと思います。 音符の入力もマウス、キーボード、MIDIキーボードを使ったリアルタイム入力も可能で、自分の使いやすいやり方を選択できます。また、ソフトシンセも同梱しているので、新たな音源を追加する必要もないのが嬉しいですね。

お支払方法







お支払い方法と手順の詳細はこちらです

・2017.8.19
現在、たくさんのご依頼をいただいているため、納期の目安として約2週間~1ヶ月ほどのお時間をいただいております。

・2017.8.1
楽譜作成・採譜 割引キャンペーン!

・2017.7.12
お客様の声を追加いたしました

できあがりの楽譜サンプルはこちらからご確認いただけます。

楽譜作成メルマガ

ピアノコード表・五線譜無料ダウンロード

↑ PAGE TOP