楽譜作成 採譜 譜面制作 耳コピ サービス | あなたの音楽活動を全力でサポートいたします!

移調楽器とは


楽器の中にはふつうに「ドレミ」と吹いたつもりが、
「シ♭ドレ」と鳴るものがあります。

そのような楽器をいわゆる「移調楽器」というのですが、
上記の例はB♭管のトランペットの場合です。

管楽器は管の長さによって調が変化するんですね。

人が歌を歌うとき、自分の歌いやすい高さに調節することができますが、
管楽器の場合、音域や高さは管の長さによって決まるので、
最初から様々な高さに音階が調節されているわけです。

ですので、楽譜の作成では、
それぞれの移調楽器の調に合わせた譜面を制作します。

それでは、主な移調楽器と調性をご紹介しましょう。

主な金管楽器と調性

・トランペット…B♭、C、D、E♭、F、G

・ホルン…B♭、E♭

・トロンボーン…B♭F

・ユーフォニアム…B♭

・チューバ…B♭、C、E♭、F

主な木管楽器と調性

・フルート…C

・オーボエ…C

・ピッコロ…C

・クラリネット…B♭、E♭、A

・ソプラノサックス…B♭

・アルトサックス…E♭

・テナーサックス…B♭

・バリトンサックス…E♭

・ファゴット…C


例えば、「ボーカルメロディーをアルトサックスで演奏したいから、
E♭移調譜を作成してほしい」というご要望にもお応えいたしますよ!

お支払方法







お支払い方法と手順の詳細はこちらです

・2017.10.19
現在、たくさんのご依頼をいただいているため、納期の目安として約2週間~1ヶ月ほどのお時間をいただいております。

・2017.10.1
楽譜作成・採譜 割引キャンペーン!

・2017.8.27
お客様の声を追加いたしました

できあがりの楽譜サンプルはこちらからご確認いただけます。

楽譜作成メルマガ

ピアノコード表・五線譜無料ダウンロード

↑ PAGE TOP