楽譜作成 採譜 譜面制作 耳コピ サービス | あなたの音楽活動を全力でサポートいたします!

映画「未知との遭遇」で使われている未知の生物との交信の音階は、134,000通りの中から選ばれた!?

映画「未知との遭遇」で未知の飛行物体との交信音とはこの音のことです。

この動画のはじめの「ピ・ピ・ピ・ピ・ピ~」の5音のことです。
音階にすると「レ・ミ・ド・ド・ソ」ですね。

しかし、なぜ5音なのでしょうか?

音楽担当のジョン・ウイリアムズは、作曲するのに7音は使いたいと言ったが、

監督のスピルバーグは「母船との交信シグナルの音は5音でなければならない。
なぜなら、7音だとメロディーになってしまうし、3音だとドアのチャイムだから」と言って譲らなかったそうです。

それならと、ウイリアムズは数学の得意な友人に、
12音階から割り出した5音の組み合わせの数を聞きました。

その数が13万4000通りの組み合わせでした。

その中から200組ほどのパターンを抽出し、
そこから選んだのが「レ・ミ・ド・ド・ソ」の5音だったのです。


コジビアの泉 メニューへ戻る

トップページへ戻る

お支払方法







お支払い方法と手順の詳細はこちらです

・2017.10.19
現在、たくさんのご依頼をいただいているため、納期の目安として約2週間~1ヶ月ほどのお時間をいただいております。

・2017.10.1
楽譜作成・採譜 割引キャンペーン!

・2017.8.27
お客様の声を追加いたしました

できあがりの楽譜サンプルはこちらからご確認いただけます。

楽譜作成メルマガ

ピアノコード表・五線譜無料ダウンロード

↑ PAGE TOP