あなたのための音楽用語辞典

音楽用語集

「サ行」 一覧

スティック

2017/09/20   -サ行

ドラムを叩くための“ばち”のこと。ただし、ティンパニ、シロフォン、マリンバなどのばちはマレット、トライアングルやドラム・ペダル用のばちはビーターと呼んでスティックとは区別する。スティックの材質にはヒッ ...

スタンダード・ピッチ

2017/09/19   -サ行

A音の周波数を440Hzにした平均律による国際的な標準ピッチのこと。しかし、最近ではコンサート・ピッチを442Hzにすることが多くなりつつある。

スタンダード・ナンバー

2017/09/18   -サ行

複数の演奏家たちによって愛唱され、演奏され続けてきた楽曲の意。

スタック

2017/09/17   -サ行

「積み上げる」という意味。スピーカーなどを積み上げること、あるいは積み上げられたスピーカーなどを指す。

スタジオ・ワーク

2017/09/15   -サ行

レコード制作におけるスタジオ内での作業。レコーディング、トラック、ダウン、編集など。

スタジオ・レコーディング

2017/09/14   -サ行

録音専用設備を備えたスタジオを使って録音すること。

スタジオ・ライブ

2017/09/13   -サ行

スタジオ内に、場合によっては観客も動員してライブ演奏を催すこと。これをワン・テイクで録音することはスタジオ・ライブ・レコーディングという。多重録音を前提としたスタジオ・レコーディングに対する用語である ...

スタジオ・ミュージシャン

2017/09/12   -サ行

スタジオでの活動(レコーディング)を主とするミュージシャンのこと。臨機応変の力量と、読譜力が必要とされる。

スコーカー

2017/09/11   -サ行

マルチウェイ・スピーカー・システムで中音域再生用のスピーカー。単にミットと呼ぶこともある。

スコアリング・ソフトウェア

2017/09/10   -サ行

楽譜を作成するためのソフトウェア。ノーテーション・ソフトウェアとも呼ばれる。演奏を行なうシーケンス・ソフトウェアとしての機能を持つものもあるが、特に楽譜表記について細かな設定が行なえるソフトウェアをス ...

Copyright© 音楽用語集 , 2017 AllRights Reserved.