あなたのための音楽用語辞典

音楽用語集

「カ行」 一覧

ゴースト・ノート

2017/04/29   -カ行

(1)管楽器で、実際には演奏しないのに演奏しているように聴こえる音のこと。俗に「音を飲む」といったいい方で表現される。 (2)ギターなどでは、ブラッシング・トーンの俗称としても用いられる。

ゴーゴー

2017/04/28   -カ行

(1)1980年代半ばに注目を集めはじめたワシントンDCの黒人音楽。レゲエやニューオーリンス・ファンクにも通じるゆったりしたテンポとファンキーなグループに特徴があり、後のニュー・シャッタースウィングや ...

胡弓

2017/04/27   -カ行

広義には、東洋に分布する擦弦楽器の総称。日本の胡弓は、わが国におけるほぽ唯一の擦弦楽器といえ、尺八にその場を譲るまでは、三曲の担い手として活躍した。三味線を少し小さくしたような形で、演奏する際は、座っ ...

交響曲

2017/04/26   -カ行

ソナタ形式による第1楽章を持つ多楽章構成の管弦楽曲。

ゴア・トランス

2017/04/25   -カ行

ゴアとは、インド西海岸地方にあるリゾート地で、1960年代以来ヒッピーの聖地として崇められ、現在でもドラッグ・カルチャーと音楽の深い結びつきをもつ。ジャーマン・トランス系のDJがゴアでレイブをするよう ...

原盤

2017/04/24   -カ行

レコードを複製する際の元となる音源のこと。一般的にはマスター・テープと同じ意味で使われる場合が多い。

弦長

2017/04/23   -カ行

弦の長さで、ナットから12フレットまでの長さの2倍や、ナットからサドル(ブリッジ)までの長さを指す。スケールとも呼ばれ、その相対的な呼び方には、ショート・スケール、ミディアム・スケール、ロング・スケー ...

鍵盤

2017/04/22   -カ行

白と黒のキーを半音階的に配列したもの。それぞれのキーを指で押すと、楽器固有の発音方式により特定の音高の音が出る仕組みになっている。通常は左から右へいくほど音高が高くなるように並べられており、ピアノ、オ ...

減衰音

2017/04/21   -カ行

ピアノやギターのように、徐々に音量が小さくなる音のことをいう。ピアノやギターでは高音になるほど減衰時間が短く0.3sec ~0.5secであるのに対して、低音域では10数秒にもなる。また減衰カーブは楽 ...

弦高

2017/04/20   -カ行

弦楽器における弦とフィンガーボードとの距離のこと。

Copyright© 音楽用語集 , 2017 AllRights Reserved.