あなたのための音楽用語辞典

音楽用語集

「 gakufuの記事 」 一覧

ブッキング

2019/10/21  

アーティスト、 タレント、劇場などのスケジュールを決定すること。出演契約すること。

ブズーキ

2019/10/20  

マンドリン型のラウンドバックの胴と長いネックを持つ複弦3~4コースの弦楽器。チューニングはギターの1~4弦を1音低くしたもので、5度調弦のマンドリンとは異なる。ブズーキは、ギリシャが長いトルコ支配から ...

節回し

2019/10/19  

フレーズの動き、 またはその奏法(歌唱法)を指す。

フジ

2019/10/18  

ナイジェリアのダンス・ミュージック。アインデ バリスターがヨルバ伝統歌謡をもとに80年代に創作した。 トーキング・ドラムの使用が特徴的。

複弦

2019/10/17  

マンドリンや12弦ギターなどのように、ある弦とユニゾン、もしくはオクターブ・ユニゾンでチューニングされた複数の弦の組を指す。コースという単位で呼ばれることもある。

不協和和音

2019/10/16  

不協和音程を含む和音。4音構成の和音のすべてがこれに相当する。

不協和音程

2019/10/15  

ふたつの音が調和し合わない音程を指し、その度合いに応じてゆるやかな不協和青程(長2度、短7度、増4度、減5度)と、鋭い不協和音程(短2度、長7度)とに分けられる。また、このほかの増音程・減音程もすべて ...

不協和音

2019/10/14  

調和し合わない音とその響きを指す。不協和音程、または不協和和音を意味することもある。

ブギウギ

2019/10/13  

1920年代、黒人ピアニストによって広められたブルース・ピアノの奏法のひとつ。左手で8分音符のベース/リズムを刻み、右手でメロデイのバリエーションをつけていく。転じて、ノリのよい、アップ・テンポのリズ ...

ブーガルー

2019/10/12  

1960年代にキューバやプエルトリコの音楽家が生み出した形式。リズム・アンド・ブルースとラテン・リズムをミックスした、ラテン・ロックの先駆ともいえるスタイルである。

Copyright© 音楽用語集 , 2019 All Rights Reserved.