あなたのための音楽用語辞典

音楽用語集

「ア行」 一覧

オルタネート・ピッキング

2016/11/06   -ア行

高音弦側に向かって振り下ろすダウン・ピッキングと低音弦調に向かって振り上げるアップ・ピッキングを、一定のリズムで繰り返すスタイルである。なお、ピッキングの順番を保つため、休符や音を伸ばすところでは空ピ ...

オルタード・コード

2016/11/05   -ア行

変化音を含むコード(変化和音)のこと。オルタード・コードとしてもっともー般的なものは、コードの第5音の変化(b5、15)を伴うものであるが、短調でのIm7などのように調性上必然的に減5度音を含むコード ...

オルケスタ・ティピカ

2016/11/04   -ア行

典型的な楽団という意味で、植民地時代に社交舞踏に用いられた管弦楽の様式のこと。キューバのダンソン音楽やアルゼンチン・タンゴの楽団の編成を指す。

オルガン

2016/11/03   -ア行

鍵盤を押すことにより、持続音に属する音を発生する鍵盤楽器の総称。その発音機構により、パイプ・オルガン、リード・オルガン、電気オルガン、電子オルガンに分類することができる。パイプ・オルガン、電気/電子オ ...

オール・イン・ワン・シンセ

2016/11/02   -ア行

演奏および音楽を制作するうえで必要となる機能をすべて備えたシンセサイザーのこと。具体的には、シンセサイザーとしての音源とエフェクター、演奏を行なうシーケンサーを内蔵したタイプを指す。

表板

2016/11/01   -ア行

弦楽器の胴の表側の板。アコースティック・ギターやバイオリンなどの胴は、表板と裏板を側板で固定した形になっており、通常、サウンドホールと呼ばれる孔があけられている。表板には弦の張力がかかるため、それ相応 ...

オムニバス

2016/10/31   -ア行

複数アーティストの曲をひとつにまとめたアルバム。サウンドトラック・アルバムや企画アルバムなど。

オープン・ポジション

2016/10/30   -ア行

(1)ギターのフィンガーボードのうち、人差指が1フレットを押さえた場合のポジションで、開放弦から4フレットまでの間を意味する。開放弦を含むためこの名がついたが、メロディを弾くときの指使いを指示する用語 ...

オープン・ハーモニー

2016/10/29   -ア行

和音がオクターブ以上に広げられた配置をオープン・ポジション(開離位置)というが、このオープン・ポジションによるコード(和音)、およびその連結、そして声部の作成一般を指す。このうち声部の作成はオープン・ ...

オープン・トラック

2016/10/28   -ア行

マルチトラックのテープで、まだ録音されていないか、または消去可能でオーバーダビングに使用できるトラックのこと。空きトラックとも言う。

Copyright© 音楽用語集 , 2017 AllRights Reserved.